パワーストーンの持つ様々な効力

その見た目の美しさだけではなく、長い時間をかけて出来上がった個々のエネルギーがもたらすパワーが注目されているのが、パワーストーンです。その色や文様は様々で、効果も石の数だけあると言われています。

 

パワーストーンブレスレットという形で販売されているものがもっとも一般的で、開運や金運アップなどの効き目があるものは特に人気が高いです。人気店になると開店から行列ができ、その店で購入したパワーストーンブレスレットの効力は折り紙つきであるとの認識から、数多くの人に愛用されるようになります。

 

開運、金運が期待できるパワーストーンとは

多くの効力のうち、特に開運を目的とする人が持つべきパワーストーンは、カーネリアンやガーネットなど、人間としてのエネルギーを高めてくれる石です。赤やオレンジなどの力強い色の美しさから、アクセサリーとしても人気が高く、パワーストーンブレスレットでも主要な石として販売されています。

 

金運アップを期待する場合、ルチルクォーツやタイガーアイなど、黄色系のものがもっとも代表的です。その文様によっても効果が変わるとされていて、店頭で現物を見て納得したものを購入することで、自分にぴったりなものと出会うことができます。

 

副業によるハンドメイド作家も

パワーストーンブレスレットは、一点一点手作りで石の組み合わせを決め、糸を穴に通して行く作業を経て完成します。人気店の職人はここで込められるパワーが特に強いとされています。

 

最近では、副業としてハンドメイドでパワーストーンブレスレットを販売する人も増えてきており、インターネットショップなどで数多くの作家を見つけることができます。ハンドメイドの副業作家の中にも強いパワーを秘めたカリスマ的な存在が現れることがあり、そうなると副業の範疇を超え、人気のパワーストーン店として頭角を表すことになります。

 

まとめ

開運や金運への効果を期待する場合、適切なパワーストーンの種類はある程度決まってきます。まずはどのような石がどのような効力を持つのか、また細かいパワーの種類の違いなども把握した上で、自分との相性もしっかりと考慮に入れて適切なものを選ぶようにすると、特に強い効きめを得ることができるでしょう。

 

石自体以外にも、どこで、誰から買うのか、という点も含めて相性の良し悪しが決まるとされていて、副業のハンドメイド品も含めた幅広い選択肢の中から、自分だけの一品を厳選することが重要です。そうすることで得られる利益ははかり知れません。

関連ページ

ブレスレット販売に必要な手続きまとめ
ハンドメイドのパワーストーンブレスレットを販売するためには、手続きが必要になります。ただし、どのようなお店にするかによって違いはあります。
パワーストーン鑑定士になるには
人間が生きていく上で、不思議な力に守られていることは、多くの人が実感しているところです。
副業に便利なパワーストーンブレスレット
恋愛や家族などの人間関係、仕事、健康運などの運気がアップすることが期待できるパワーストーンを利用したブレスレットが人気です。
パワーストーンを副業にする時の宣伝方法
自宅や店舗を借りてパワーストーンブレスレットを販売しようと考えている場合は、直接お客様に足を運んでもらうために名前と場所を覚えてもらう必要があります。そのため近隣に住む人がよく見るタウン誌や新聞の折り込みチラシなどを活用する方法がおすすめです