正確に測って作るとしっくりくる

お気に入りのパワーストーンブレスレットを購入するときに、サイズが合わないものを買ってしまうとがっかりしてしまいますが、ハンドメイドで作るときには、はじめから合わせて作成することができますから、しっかりと測ってから作り始めましょう。

 

天然石は種類によって大きさや形が統一されていない場合もあって、手首の実寸よりも0.5cmから1cm程度内径が大きめのものがベストサイズになるといえます。小さすぎてしまうと使っているときに手首を締め付けたり、天然石が食い込んでしまったりするので、注意が必要です。

 

計測に必要なアイテムもそろえましょう

ブレスレットをハンドメイドしたものを副業で販売したいと考えている人も、測定方法を理解しておけば誤ったサイズの注文を受けて返品につながってしまうことを防げます。パワーストーンブレスレットを作るときには、着ける予定の方の手首をメジャーを使って測ります。

 

メジャーがない場合はひもなどを巻き付けてしるしをつけて、そのひもの長さを定規で測る方法もあります。何度もオーダーを受けて作ったり、販売することを副業にしたいのであれば、メジャーを購入しておいた方がより正確に測ることができて便利です。

 

資格を生かしてぴったりにハンドメイド

手首の細い人は14p程度、男性は18cmほどが平均的な手首のサイズです。わざとゆったりしたブレスレットを作りたい人は18cm以上の注文をする場合もあるでしょう。天然石の種類を良く知らないと、パワーストーンブレスレットの内径をうまく手首のサイズに合わせて作れないことがあります。失敗しないためには、パワーストーンについて知識を深めることが大切です。

 

副業に役立てることもできますから、パワーストーン鑑定士資格などの取得を目指して勉強を行ってこれからの制作に生かしましょう。天然石鑑定士試験なども、アイテム別の効果的な使用法を理解できるので役立ちます。

 

まとめ

趣味で作る場合も、副業として天然石を使ったブレスレットを作る場合にも、資格を持っているとよりデザイン性の優れたパワーストーンブレスレットを作るのに役立ちますし、お守りとして身につけたい人に対しては、天然石の持つパワーを説明しながらアドバイスすることも可能になります。

 

測定方法を理解して慣れて来れば、きちんと手首に合っているパワーストーンブレスレットを作れるようになってきます。着けていて違和感を感じる場合は修正が必要になったり返品されたりしかねず、知識とともに細やかな配慮がハンドメイドするうえで重要になってきます。

関連ページ

パワーストーンと天然石
天然の鉱物の中でも特に独自の働きがあるとされ、その色や質感の美しさとともに多くの人に愛されているのがパワーストーンです。
パワーストーンブレスレットの魅力とメリット
不思議な力を持つパワーストーンを使って作られたパワーストーンブレスレットが人気を集めています。
パワーストーンのお手入れの仕方
パワーストーンが好きで手先が器用であるならば、ハンドメイドでパワーストーンブレスレットを作成し、販売する副業をしてみると良いでしょう。
ブレスレットをハンドメイドする方法
ブレスレットをハンドメイドする時には、まず道具を揃えるところから始めましょう。主に必要な道具は、ペンチやニッパーなどですが、他にもビーズ用針・ボンドなども必要です
ブレスレットに人気のパワーストーンまとめ
副業として行われるパワーストーンブレスレットの販売は、多くの場合、既存のブレスレットではなくハンドメイドで作られたブレスレットの販売となっています。
レッドタイガーアイで金運・総合運をアップしよう
天然石は長い年月をかけて自然が生み出すものがほとんどです。古来より人間はこの偶然と長い年月をかけられて生み出された石には意味や効力が宿っているとお守りとして身につける風習がありました。
ブレスレットの浄化方法と休息のさせ方
パワーストーンには様々な効力があるとされ、スピリチュアルな世界に感心の高い人だけではなく、広く一般的にも浸透しています。その主なスタイルはブレスレットで、パワーストーンブレスレットの店は数多く、売れ行きも好調です。 販売されているブレ
ローズクオーツで女子力も高めよう
「バラ色の石英」という別名を持つローズクオーツは、その別名の通りピンク色をした石。この石を持ってからすぐに恋人ができた、異性に告白されたなどという数多くの口コミもあり、特に女性には人気のある石でも知られています。
アクアマリンで幸せを呼び込もう
アクアマリンは幸せになりたいと願う人にぴったりのパワーストーンです。その名の通り海の色を連想させる透明感のある水色のカラーは見る人の心を癒し、澄んだ美しさで心を満たしてくれます。
アメジストで直感力を高めよう
紫色の石であるアメジストは、霊性、進化、神秘主義、膨張、輪廻、などを象徴しています。霊性の高い石とされており、マイナスのエネルギーをプラスに転じる効果があると言われています。
オニキスで強い決意を持てるように!
パワーストーンブレスレットのようにアクセサリーの形で販売されることもよくあります。そしてこの場合は、おしゃれなグッズとしても魅力的なものが多いので、選ぶのがより楽しくなることでしょう。
カーネリアンで未来を切り拓こう
カーネリアンは、新しいことを始めようとする人が感じている未知への不安やためらいを払拭し、積極性を高める手助けをしてくれるパワーを持ちます。まさに未来を切り拓こうと頑張る人の後押しをしてくれる頼もしいストーンです。
水晶で総合運を高めよう
パワーストーンブレスレットはその典型であり、パワーストーンを複数扱うため最も好まれています。ハンドメイドもしやすく、需要もあるため副業にはもってこいです。副業と趣味を兼ねることが出来るというのも魅力的な要素の一つです。
サンストーンで勝利を引き寄せよう
天然石の種類は多々ありますが、その中でも太陽のようになカラーをしているのがサンストーンです。サンストーンはコンプレックスの強い人は自信があまりない人にうってつけのもので、自信を取り戻せる効果を持っています。
シトリンで幸運と金運を引き寄せる
金運が高まるカラーといえば、黄色や金色があります。パワーストーンでは、黄水晶のシトリンがお金を引き寄せるパワーがあります。
パワーストーンブレスレットを売る時の注意点
ハンドメイドのパワーストーンブレスレットをフリーマーケットなどで販売して第三者に売る場合、お金をもらう行為が発生するため、自分はプロになったのだと自覚を持つべきです。
女性に人気が出るブレスレットデザイン
上達して副業にしようと考えるならそういった部分が大事で、役立つ資格の取得を考えるのも大切です。例えば天然石鑑定士やパワーストーン鑑定士といったものは、石について意味や歴史、加工などを学ぶことができるのが魅力です。
男性に好まれるブレスレットデザイン
副業でパワーストーンを用いたアクセサリーの販売を考えている場合、多くの人がパワーストーンブレスレットの販売を意識することになります。
接客業でもつけていられる控えめなデザイン
副業でパワーストーンブレスレットを販売していきたいと考えているなら、大手ではあまり取り扱わない客層をターゲットにした製品を用意する必要があります。
ブレスレットが切れた時の対処法
いつも肌身離さずにつけているハンドメイドで販売されていたパワーストーンブレスレットが切れてしまったという時、どのように対処してよいのか悩む人も多いのではないでしょうか。
フリマでパワーストーンを売る時の相場価格
最近はハンドメイドでパワーストーンブレスレットを作成するのを趣味として終わらせるのではなく、フリマなどで販売する人が増えています。
パワーストーンを安く仕入れる方法

パワーストーンを安く仕入れる基本的な情報

本業や副業としてハンドメイドのパワーストーンブレスレットを売り利益を上げたいと、パワーストーン鑑定士としての資格を獲得したものの実際にパワーストーンをどこで仕入れればいいのかが分からない。
原価計算と定価設定のポイント
パワーストーンとは、様々な運が持っているだけで上がるとされているものです。では、その価格はいくらくらいするものでしょうか。販売業者によって様々ですが、元々の価値自体はあってないようなものです。
パワーストーン鑑定士資格にかかる費用
手軽に運気を高める事ができるアイテム、願いを叶える事ができるアイテムとして人気となっているのが、パワーストーンです。